FC2ブログ

12月なのに無雪期のような天狗尾根

PC020021.jpg

八ヶ岳南部,赤岳天狗尾根を登ってきました.12月になれば厳しい登攀になるだろうと予想していましたが,快晴微風,雪もなく氷もない,無雪期のような岩稜歩きとなりました.結局,アイゼンも使わずでした.絶好のコンディションの中,他にパーティーもおらず,天狗尾根2人じめでした〜 (^-^)/

【日程】2018年12月1日〜2日

【メンバー】会員2名

【行程】
1日目:美しの森登山口〜出合小屋(出合小屋付近でドライツーリングトレーニング)
2日目:出合小屋〜天狗尾根〜ツルネ〜出合小屋〜美しの森登山口




PC020008.jpg
樹林帯を登ること2時間弱,ようやく岩稜登攀となります.まずはカニのハサミ.真ん中のルンゼを上がることもできますが,核心部はまだ先なので,ここは左から巻いて先を急ぎます.その上のピークは右にトラバースし,急なルンゼを登ります.凍って雪がついているといやらしいところですが,今回はサクサク登れます.

PC020013.jpg
核心部の大天狗.右から巻く予定でしたが,直登ルートの取り付きまで上がってしまい,そこから右への巻道を探しましたがよくわかりません.通常の直登ルート(左のスカイライン)ではなく正面をまっすぐ登ってしまいました.カムやナッツを効かせるクラックが少なく,支点の構築に苦労しました.

PC020017.jpg
大天狗の頂上から1ピッチ懸垂.小天狗を左から巻き振り返ると,富士山をバックに両天狗がそびえ立っています.

PC020019.jpg
南を見れば,旭岳東稜,権現岳東稜がよくみえ,登攀意欲がわきます.次の目標ですね!
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://gifutokokai2.blog.fc2.com/tb.php/117-7fa50382

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

岐阜登高会

Author:岐阜登高会
 岐阜県山岳連盟加盟の社会人山岳会です。季節や場所を問わないオールラウンドな登山を目指しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する